• TOP
  • Restaurant
  • 生姜焼きだヨ! 全員集合(2)

2016.09.26

生姜焼きだヨ! 全員集合(2)

今年の夏も暑かった……、台風も例年に増して激しかった……、もうダメ……。そんなバテ気味のあなた、今すぐ生姜焼き(ポークジンジャー)を食べなさい!

 

生姜焼きだヨ! 全員集合(1)

生姜焼きだヨ! 全員集合(3)

生姜焼きだヨ! 全員集合(4)

生姜焼きだヨ! 全員集合(2)

階下の雑踏を感じさせない白亜の空間で

前回紹介した厚切り1枚肉のポークジンジャーもおいしいけれど、薄切り肉でごはんをくるんで食べる生姜焼きもたまらない! そして、生姜焼きに欠かせない甘みにこだわる店をピックアップ!

 

生姜焼きのポイントのひとつが甘み。家庭では砂糖やみりんを使うところが多いでしょうか。御徒町にあるこの名店では、はちみつを使っているんだそうですよ。それが、厳選洋食さくらいの黒豚の生姜焼き。

 

ほどよい厚みの黒豚は、はちみつで1週間マリネ。はちみつは焦げやすいから、テクニックが必要ですね。そこはもちろん、プロならではの焼き上がり。そして、すっきりとした甘み。こちらに関しては、「ごはんください!」というよりも、「ビールお願いします!」といったほうがいいかも。端の脂の香ばしさが、ビールを呼びます。そして、添えられたスパゲティはガーリック醤油味。これもいいんだな。

 

黒豚の生姜焼きセットは、2,000円(サラダ、スープ、ライス付き)。グラタンやハヤシライス、同じ豚を使ったカツサンドもおいしいから、あれこれ食べたい人には、ハーフサイズ1,400円がおすすめ。

 

ちなみにこちら、ジンジャーソースのレシピをサイトで紹介してらっしゃるという太っ腹です!
http://www.yoshoku-sakurai.com/recipe

この手際良さ、うまさ、やはり只者ではありませんでした!

一方、JR大塚駅前にあるこちらの生姜焼きも魅力的。こぢんまりとした店ながら、某TV番組で「街の巨匠」として取り上げられたこともある創業1971年の実力派、洋食GOTOO。カキフライの季節には行列もできます。

 

カウンターに腰かけ待つと、ほんの数分でできあがり~。皿には薄切めにスライスされた生姜焼き肉が3枚。この厚みだと、そんなに時間をかけなくとも焼き上がるわけですね。しかも、ごはんをくるんで食べるのにちょうどいい薄さ。

 

「実は3枚と決まっているわけではないんです」というのはオーナーシェフの後藤さん。1人前を140gで設定しているので、肉の判が大きければ2枚半に、小さければ3枚半になることもあるんですって。肉は、脂がほどよく散っておいしい肩ロースを使用。

 

味付けの決め手をお聞きすると、待ってました!とばかりにカウンターの隅へと手招き。「これを使っています」と出されたのは、甘強酒造の昔仕込本味醂。江戸時代から変わらぬ製法で作られた高級みりんで、木の樽で寝かせ、醸造されたもの。同じように、木の樽で寝かせ作られるブランデーも使用。このふたつによって、切れのいい、ごはんに合う味わいがうまれるというわけですね。話しを聞いてからいただくと、いっそううまさを感じます。

 

豚肉生姜焼きは950円(ライス、スープ付き)。肉を1.5倍にできる”肉の大盛り”1250円もあり。お話しをうかがっている最中に、かわいらしいおばあちゃんが「生姜焼きお持ち帰りで」と買いに来ました。ごはんなしだと800円だそう。あっという間にできあがるから、これはいいかも! 次回は私も利用しちゃおっと。

 

さあ、次はもっと薄切りで? いや、意外な組み合わせで?
魅惑の生姜焼きの世界は、まだまだ続きます。

 

※価格はすべて税込です

(取材・文:keiko spice)

 

 

「厳選洋食さくらい」
TEL:03-3836-9357
住所:東京都文京区湯島3-40-7 カスタムビル7~8階
営業時間:11:30~14:30L.O.  17:30~22:00L.O.

(土曜11:30~22:00L.O.日曜、祝日は11:30~21:00L.O.)
休:無休

URL: http://www.yoshoku-sakurai.com/

 

「洋食GOTOO」
TEL:03-3983-0613
住所:東京都豊島区南大塚3-54-1 1F
営業時間:11:00~15:00、17:30~21:30
休:日曜、祝日

URL: http://www.k4.dion.ne.jp/~gotoo/index.html